SNSとストーカー

ストーカー行為をするのは男性というイメージが強いですが、女性のストーカーも少なからずいます。
女性の場合も元カレに対してストーカー行為をするなど、関係のあった人物に対してのストーキングが多くなっているようです。

 

そんなストーカーをする側の性別に限らず、最近のストーカーがよく使うものにSNSがあります。
SNSではなりすましも比較的簡単にできるので、その上でターゲットとなる人物の情報を集めていることがあります。
ですからSNSなどのインターネット上では、すぐにその人だと特定されるような情報をやたらに公開しないようにしてください。
最近では、本名などは別に知られてもOKというスタンスの人も少なくないですが、ストーカー対策上それは避けたいことです。

 

ストーカー被害が社会問題化しているため、探偵会社としてもそれに立ち向かわなくてはならなくなってきています。
警察に動いてもらう前に探偵会社を利用するケースもあるようです。
「サイト名」ではその探偵会社に注目しています。浮気の悩み、web、解決、az、